事業内容

自動車部品組立

  1. step 1 購買・物流
    長年培った購買網により、部品調達から一貫してお手伝い
    多回納入に対応可能な生産・物流体制
  2. step 2 生産計画
    かんばん方式への対応を可能にする平準化ロジックを採用
    独自システムによる製品管理により、受注から生産指示までのL/Tを短縮
  3. step 3 生産
    少量多品種に対応可能な生産スキームを実現
    お客様の仕様に基づいた確かな検査体制をご提供
  4. step 4 出荷
    必要なものを必要なときに、必要な量だけ提供する出荷品管理
    出荷品はお客様の荷姿仕様に基づき対応

自社システムによる製品管理

ムダを排除した生産ライン

多回納入に対応する出荷体制

物流の最適化を図った工場レイアウト

部品・製品の精度を保証する検査体制

生産設備設計製造

  1. step 1 工程設計
    お客様のQCD要求水準に合わせた最適な工程をご提案
    工程FMEAによる保証度を確保した工程を実現
  2. step 2 設備・電気設計 
    安全性、耐久性、保全性、経済性を備えた設計
    コスト目標、品質目標に応じた自動化
  3. step 3 設備制作
    短納期にお応えする製作体制
    お客様立会いのもと最終仕上げを実施
  4. step 4 工程整備
    最終動作確認による動作保証
    ニーズに応じて予備品、取扱説明書をご提供

詳細な工程設計

高精度を実現する部品加工

保全性を兼ね備えた集中制御盤

設計は3Dにも対応

多くの制御機器に対応したプログラミング体制

納入品質を確保する動作検証

ページ上部へ